ガツガツ稼いでで女子力アップ!

母子家庭

私は、母一人子一人の母子家庭で育ちました。母は私が生まれてすぐに離婚して、ほとんど私を一人で面倒見てきました。詳しい事情は知りませんが、母の実家とも全く縁がなく、母は夜の仕事をしながら私を育ててくれました。昔は母親が水商売をしていることでいじめられたこともあったけれど、私にとっては働き者で美人な自慢の母親でした。私が大きくなってからは、自分で店を構えるようになり、生活に困ることも無かったです。歳をとっても相変わらず綺麗な母親を見ていて、いつの間にか私も母のようになりたいと考えるようになっていました。高校を卒業して、進学させてもらった私は、横浜で一人暮らしを始めました。学校に行きながらバイトをしようと思い、迷わず決めたのが夜のお仕事でした。高収入のバイトで、少しでも母に今までの恩返しがしたいと思ったんです。最初は慣れないことも多かったけど、母の血を引いているからか、気づけばナンバー入りを果たしていました。ナンバーに入ってから母親にキャバクラでバイトをしていることを告げました。最初は驚いていましたが、ナンバーに入った私を褒めて、とても喜んでくれているようでした。いつか、私も母のように自分の城を築きたいと思います。